書評:小林ケンタロウ「ドカンと,うまいつまみ」

ドカンと、うまいつまみ

最近,ケンタロウこと小林ケンタロウの料理本をよく読みます.ご存知・小林カツ代のご子息.

この人の料理のシンプル&クイックさ大好きなんですよね.かつ一手美味しくなる工夫を凝らしているところが素敵.肉好き&酢好き&ゴマ油好きってのも私と一緒ですし.

そんな訳で今日は,同書に載っていた「鶏肉のカレーマリネ」を作ろうと思っていましたが,じゃこ天が美味しいのでまた明日.