鹿島アントラーズ 1-2 浦和レッズ

アントラーズ終戦.しかし,すごい攻防でしたね.

どちらも中盤でチャンスを作った訳ですが,結果として2得点とも小野の上手さにやられました.1点目のダイレクトでのミドルシュート何よ?小野はスピードもないしピークも過ぎていると思うのですが,こういうところはさすがですね.調子を上げてきたので,決勝が面白そうですね.

アントラーズの方もいいシーンを作りました.特に野沢はこんなに巧い選手になったんですね.昔はもっと前でサイド気味にプレイする選手のイメージでしたが,完全に中盤をコントロールしていましたね.そして俊輔並のプレイスキックの精度.小笠原の陰に隠れていましたが,今年完全にブレイク.来年は代表で見たいプレイヤーです.

...しかしセットプレーでチャンスを作るのですが,ゴール前で決めきれないって...昔の日本代表みたいな試合ですね.

アントラーズ敗戦により,これが本田泰人最後の試合となってしまいました.元日に観たかったなぁ.ただベンチから立ち上がって拍手してイレブンを迎えていた姿が印象的でした.

決勝は浦和レッズ vs ガンバ大阪ですか.欧州移籍を前にした宮本恒靖が優勝を置き土産にってのが綺麗なストーリーですが浦和かな.層の厚さが反則です.