日本ハムの新人・金子洋のプロ初ホームランに田中幸が抱っこ

  • 投稿日:
  • by

ちょっといいなと思った話.

日本ハム:今季最多の18得点 楽天は投手乱調で最下位に−プロ野球:MSN毎日インタラクティブ

○…日本ハムの新人・金子洋(ホンダ)がプロ初本塁打。五回2死一、二塁から、左翼席中段へと運ぶ豪快な一発だった。ダイヤモンドを一周した金子洋を、一塁走者の田中幸が抱き上げる仕草。金子洋が子どものころ、日本ハムの秋季キャンプを見学した際に抱っこをしたことがあるそうで、「本塁打を打ったら、また抱っこしてやるからと言っていた。でも重いからやめた」と田中幸。金子洋は「『ダメだ、持ち上がらない』と言われました。でもうれしかった」と笑った。

子供の頃のこういう経験がプロ野球に,とはよくあるけれど,これはいい話ですね.いいチームです.