2009年の大河ドラマは直江兼続!

  • 投稿日:
  • by

来年の大河ドラマの主人公は宮崎あおいですが,再来年の話.

再来年のNHK大河ドラマは異色の武将・直江兼続が主人公

おお,私の好きな武将ランキングで上位に入る直江山城守兼続(1560-1620)が来ましたよ!

原作は火坂雅志さんの同名の小説だそうですが,残念ながらこれは読んだことがありません.童門冬二は愛人に借りて読みました.あと「一夢庵風流記」の直江兼続は恰好よすぎる!

直江兼続の人物像として共通するのは,智勇兼備の名将にして,涼しげで爽やか.そのイメージを損なうことないストーリーにしてほしいですね.

で,誰が演じるんでしょう?兼続が脚光を浴びるとしたら,豊臣秀吉に寵愛を受けた頃から関ヶ原の合戦あたり.年齢にして30代の頃.かつ涼しげで爽やかとなると,

・要潤
・松岡昌宏
・伊勢谷友介
・谷原章介

あたり?「花の慶次」の影響で面長な人が揃いました.

兼続は身の丈六尺の大男だったらしいので谷原章介(183cm)もいいですが,現在「風林火山」に出演していることから目は薄いのかなと.要潤と伊勢谷くんは彫りが深いので,ここは松岡くんでどうでしょう.時代劇の経験も豊富です.

ということで,松岡くんを本命にしてキャストの発表を待ちたいと思います.