レシピ:焼き茄子(と,その保存法)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

夏野菜の季節が近づいてきました.夏野菜といえば茄子ですが,今の季節に京都のスーパーに並ぶ賀茂茄子,アレは本当の意味での賀茂茄子ではないのでご注意を.本物はまだ収穫されていません...

さて茄子の料理といえば,王道は焼き茄子でしょう.レシピは簡単すぎるので,保存法もご紹介.

焼きなす1

----
1. 茄子を丸のまま焼き網に乗せ,強火で焼く.目安は皮が焦げるくらい.
2. 氷水にとり,手早く皮を剥く.火傷に注意!
3. 一口大に切って器にとり,削り節を飾って完成.醤油かポン酢で頂く.
----

さて,居酒屋などでは焼いて冷蔵庫で冷やしておいたものが出てくることがあります.どうやって保存しているのでしょうか?保存法を○屋さんに質問してみました.

答えは,キッチンペーパーにくるんで冷蔵庫で保存とのこと.確かに水が出ますからね.賞味期限ですが,マメにキッチンペーパーを交換すれば,数日は保つとのことです.

焼きなす2

こんな感じで保存しましたが,3日後でも普通に食べられました.安いときに買って作り置きしておくと,これだけで一品となりますね.

以上,だんだん主婦っぽくなってきた私の料理.