レシピ:やげん(鶏胸軟骨)の炒めもの

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

鶏肉食べたいと思っていたところ,軟骨が安かったので購入.

焼き鳥好きの方はご存知でしょうが,鶏の軟骨には2種類あります.ひとつが膝軟骨で「げんこつ」などと呼ばれます.居酒屋で軟骨唐揚げとして供されている小さい軟骨ですね.

もうひとつが,「やげん(薬研)」と呼ばれる胸軟骨.近所のデパート地下食品売場では,たまに100グラム100円くらいで手に入ります.脚が早い上にあまり売れないのか,半額率が高いですが...

という訳で,半額で買ったやげんをピーマンと炒めてみました.

----
1. フライパンに油をごく少量入れ,弱火でやげんを炒める.

2. 色が変わったらピーマンを投入し,塩・胡椒で味付け.

やげん(鶏胸軟骨)の炒めもの

----

やげんは火が通りにくいので弱火でじっくり炒めました.しかし加熱がすぎると固くなるので,本来は炭火で焼くのがいいんでしょうね.ピーマンを入れたのは,野菜を食べようという心がけです.

芋焼酎と一緒にどうぞ.


参考記事:やきとり.co.jp-串もの知識