レシピ:豚肉好きのための豚の角煮

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

昨夜,「バー・mixvox」久々に開店.説明しよう!(富山敬の声で)「バー・mixvox」とはmixvox宅で超不定期に開催されるmixvoxを中心とする愉快な仲間達による飲み会であり,ホストのmixvoxによる料理(主に酒のアテ)を食べて飲んでバカ話をする愉快な店なのである!

今回のお客様は愛人.前日つまり金曜の夜に「角煮が食べたい」と愛人からリクエスト.私本来のレシピは,下茹でする→冷ます→味をつけて煮込む→冷ます→食すという丸2日間はかかるものなので,今日言われて明日食べられるものではありません.どーするよオレ?ということで以下の土屋敦さんのレシピを参考にしました.

極上!豚肉好きのための豚の角煮 - [男の料理]All About

角煮といえば、なんといってもそのとろけるようなやわらかさが身上ですが、そのやわらかさを出すために下茹でしたり長時間煮込んだりして、豚肉本来の旨味とおいしさが抜けてしまうのが、大の豚肉好きである私には残念でならなかったのです。そこで、様々に研究し、試行錯誤を繰り返した結果、従来の豚の角煮の作り方とはずいぶん違うのですが、肉本来の味わいをより多く残すことのできるレシピを作ることができました。 名づけて豚肉好きのための豚の角煮です。

豚肉ならではの味わいを残した豚の角煮ということです.まったくレシピ通りに作ってみました.完成写真は以下.

豚の角煮

味の方ですが,私の好みとしてはちょっと醤油が勝っていますね.醤油で先に煮込むからでしょうか.土屋敦さんは「ウケるひと皿」でも近いレシピを紹介されていたので,これがお好みなのかもしれません.私はもっとマイルドで甘さが香る角煮が好きです.

あと,三枚肉の肉の部分はちょっとかためかも.煮込んだのは4-5時間.もうちょっと煮込んで繊維がぼろぼろになる方がいいかも.

まぁ,お客様(愛人)の合格点を頂いたのでよしとしましょうか.私のオリジナルレシピは別の機会に.