男性向けの,夜寝る前に読む本

男性向けの寝る前に読む本 : 趣味・教育・教養 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

気楽に読めるエッセイのような、イラストや写真が多く、なんど読み返しても飽きないような、仕事モードをリセットできるような、ベッドサイドに置いておいてふと手に取れるような・・・という本を探しております。

これ,いい話題ですね.質問者が「本を贈りたい」と言っているのに「本は難しい」「NG」だの答える回答者のセンスは発言小町ならではですが,テーマが面白いので乗っかります.

彼は食べることが好きなのでグルメに関する本なんかよいかなとか、国内旅行が好きなので国内紀行本などもよいかなとか、アマゾンで検索しながらどれが良いのか悩んでおります。

個人的に食べ物の本はあまりオススメしません.幸せな気分にはなるけれど,夜中にお腹が空くのもアレかと.むしろ,お酒が好きならカクテルの本なんていいかもしれません.逸話もいっぱいあるしね.

ということで,私のベッドサイドにある眠るために読む本(本邦初公開).まずは谷川俊太郎+田中渉「あなたはそこに」

あなたはそこに
あなたはそこに
posted with amazlet on 08.02.06
谷川 俊太郎 田中 渉
マガジンハウス (2003/11)
売り上げランキング: 246472

これは以前紹介しました.切ないんだけど,温かな気持ちになって眠れる本です.同じ大人の絵本的シリーズでは,柴崎友香・田雜芳一「いつか,僕らの途中で」もいい感じ.

海がきこえる (徳間文庫)
氷室 冴子
徳間書店 (1999/06)
売り上げランキング: 18686

氷室冴子「海がきこえる」.ジブリでアニメ化された良作.これはほのぼのします.1作目もいいんですが,続編の「海がきこえる〈2〉アイがあるから」もいいです.拓と里伽子がいい感じなので読んでて幸せ.あと,近藤勝也氏によるイラスト集「僕が好きなひとへ―海がきこえるより」もいいんですけど,これは手に入りにくいだろうな…

スローグッドバイ (集英社文庫)
石田 衣良
集英社 (2005/05/20)
売り上げランキング: 66195

石田衣良「スローグッドバイ」(→当サイトによる言及).恋愛短篇集.これは筆者もあとがきで書いているように,毎日ベッドの中で少しずつ読んで幸せな気持ちになって,週末はデートしたい作品.


以上.ぬるーいところを3品オススメしてみました.なんと言われようと,こういう甘い系は寝るのにいいんです.あと猫とか動物の写真集もなごみますよね…