東源寺・法泉寺・その他(義と愛の米沢篇・その4)

米沢2日目の続き.粉名屋小太郎の後に行った,東源寺,法泉寺,太陽館(高畠町)をダイジェストで.

東源寺

直江兼続の位牌があり,五百羅漢像があるという東源寺.仏像マニアの愛人ともども楽しみに行ってみました...が閉まっていました(泣).人の気配もなく,檀家寺なのでしょうか...ということで早々に退散.残念!

法泉寺庭園

法泉寺.直江兼続によって創設された米沢藩の学問所だそうです.ちなみに臨済宗.

本堂こそ入口が閉まっていたので立ち寄りませんでしたが,庭園が開放されていました.京都・天龍寺に似せて作られた...というだけあって,確かにふいんき(何故か変換できない)は似ていました.京都の手入れが過ぎた寺に慣れていると,若干荒れているかな?という気もしますが,おみくじの結ばれた木や花の咲き具合から人が来ることは分かります.ほどよい放置プレイな感じ.


ここまでで米沢市内の観光は終了.レンタサイクルで20km近く走ったでしょうか.


太陽館(高畠町)

疲れを癒そうと,米沢駅から山形方面へ2駅の高畠駅構内にある温泉施設・太陽館へ.入浴300円,休憩を含めても500円という安さ.

中身は普通の公衆浴場でした.風呂の種類も大風呂+サウナと数が少なく,また地元の家族連れも多いので,ゆっくりと温泉気分という雰囲気ではないです.まぁ足の疲れを取るのにいいかな...

ちなみに2階にある休憩室は,座布団以外何もないので若いカップルや観光客にはオススメしません.地元のオバちゃん達と話す感じでした.むしろ駅舎から出た方が涼しくて湯上りにはイイ感じ...なお駅の売店にはソフトクリームがあるので,湯上りにどうぞ.

2日目の夕食

米沢市内の串焼き屋で,地鶏と豚と米沢牛食ってさんざん日本酒飲む.米沢は牛以外にも地鶏や天元豚が有名ですね.動きすぎ&飲みすぎで愛人が風呂入っている間に寝てしまいました...

(この項続く...)