『仮面ライダーG』での稲垣吾郎の全台詞を全力で書きとめる

昨夜放送されたテレビ朝日50周年記念番組『SmaSTATION!! presents SMAPがんばりますっ!!』内で,稲垣吾郎がまったくのオリジナルライダーを演じる『仮面ライダーG』が放映されました.

»ついにベールを脱いだ「仮面ライダーG」。本物のスタッフによる本物の迫力を堪能せよ!

パロディでもなんでもなく,東映&石森プロ全面協力.脚本は『カブト』などで平成仮面ライダーシリーズに参加する米村正二,キャストに釈由美子・哀川翔・上地雄輔,ナレーション永井一郎と非常に豪華なものでした.かつての『ハンマープライス』に「オリジナル仮面ライダーになる権利」が出品されたら数千万だろうなーと思うのですが,それを実現できる芸能人がうらやましい.

悪の組織・シェイド(SHADE?)により改造→記憶を取り戻す→悪と戦うという伝統的なパターンですが,面白かったので稲垣吾郎の全台詞であらすじを振り返ってみたいと思います.テレビ朝日に怒られないことを祈る.

※長文です.

主な登場人物

・吾郎(稲垣吾郎):ソムリエ.悪の組織シェイドにより肉体改造され記憶を失う.織田大道らとともにテレビ朝日を占拠した際,3年ぶりに再会した恋人・日向惠理の言葉で記憶を取り戻し,仮面ライダーGとして目覚める.織田大道に呼ばれたコードネームは「No.5」.

・日向惠理(釈由美子):三ツ星シェフで吾郎の恋人.シェイドに占拠されたテレビ朝日で生番組を撮影中に吾郎に再会する.

・織田大道(上地雄輔):シェイドの指揮官としてテレビ朝日を占拠し,徳川清山の解放を日本政府に交渉する.通常は戦闘服に身を包んだ人間体だが,『カブト』でいうところのワームっぽいモンスターに変身する(モチーフはハサミムシ?クワガタ?).

・徳川清山 (哀川翔):シェイドの創始者.現在投獄中.

・改造実験体(村上幸平):オープニングの改造実験で悲鳴を上げる.

・戦闘員(唐橋充):記憶を取り戻した吾郎に真っ先に倒されるやられ役A.

・戦闘員(オシリーナ松田賢二):脱出を図る吾郎と惠理の行手を遮るが,生身の吾郎にあっけなく倒されるやられ役B.

稲垣吾郎の全セリフとあらすじ

記憶を取り戻す前

織田大道が指揮するシェイドの一隊によりテレビ朝日が占拠される.No.5=吾郎にカメラを通じて犯行声明を発表するように指示する織田.吾郎の顔を見て駆け寄る惠理に.

どけ.邪魔だ.
日本政府に告ぐ.貴様らが不当に逮捕したシェイドの創始者・徳川清山と,ここにいる200人の人質を交換する.

どうでもいいけど素顔で犯行声明出したら,平和になっても生きていけないんじゃ…ここで惠理=釈ちゃんの回想シーン.

結婚しよう.料理とワインが最高のマリアージュであるように,君と僕もきっと・・・

稲垣吾郎は素でこんなこと言いそうな気がします.菅野美穂と破局したのってまさかプロポーズの言葉がアレだったんじゃ・・・(→参考:稲垣吾郎メンバーと菅野美穂の破局報道に我が身を振り返るの巻

2時間だけ待つ.それ以後は1分につき1人ずつ処刑し,それを生中継する.

犯行声明の後,別室に移される番組スタッフ達.吾郎は番組で紹介されていたワインに目をやる.そこで釈ちゃん「お願い,そのワインを飲んでみて」…思い出のワインで記憶が蘇るパターン?と思ったらやはり…ワインを口に含んだ吾郎の回想シーン.

惠理,君をもう離さないよ.
(惠理の「幸せ」に)僕もだよ.

セピア色の回想シーンで吾郎の記憶復活というお約束パターン.ちなみにワインはロマネ・コンティ1993年.贅沢な…

記憶を取り戻した後

忘れはしないよ,あのワインの味と,君の笑顔だけは.行こう.

釈ちゃんに銃を突きつけるも吾郎に一発でやられる戦闘員を演じたのは,海堂直也ことスネークオルフェノクこと唐橋充さんでした.無駄に豪華なチョイ役.

ちなみに吾郎ちゃん,「行こう」とか言って戦闘服を脱ぎ捨てるんですが,下にジーンズとチェックのシャツ,ネクタイ,白いジャケットを着込んでいました.どんだけ厚着なんだ.


吾郎と惠理の行手に戦闘員の集団!先頭にはオシリーナザンキこと仮面ライダー斬鬼,または次狼ことガルルこと松田賢二さん!うは,やられ役テラ豪華!生身の吾郎ちゃんと戦闘員たちとの格闘になりますが,ソムリエの吾郎ちゃんはこんなときにも仕事を忘れません.

食前酒は何がいい?シェリー?カクテル!それともリキュール!

最後のリキュール!で松田賢二さん死亡確定.リキュールでやられるザンキさんテラみじめwww

食後酒は夢の中で…

なんという捨て台詞…こんなザンキさんは子供に見せられん!


二人が屋上に移動すると(何故地上に逃げない?),織田大道(上地雄輔)ら5人に囲まれます.「シェイドを裏切るのか」と言って変身する五体のワーム(この表現に統一しよう)に,

僕の身体をどれだけ悪に染めようとも,僕の心は僕だけのものだ・・・愛がある限り.

なんか『ポワトリン』を思い出した…愛ある限り戦いましょう,命燃え尽きるまで!
美少女仮面ポワトリン VOL.1 [DVD]

フィロキセラ!ワインの天敵は僕が始末する!

フィwロwキwセwラwww ダメだ腹筋が崩壊するwww

※フィロキセラ(ぶどう根アブラムシ)とは,ワインの原料となる葡萄につく害虫のことです.
ワインの自由


ビルから落とされる吾郎(当然無傷).上地を除く4体のワームが迫る.腰のベルトを光らせて,変身前の決め台詞!

今,僕のヴィンテージが芳醇のときを迎える・・・変身!

ヴィwンwテーwジwww 腹痛い…ダメだこいつ,早くなんとかしないと・・・

なお変身シーンは,左手に持ったワイン(ご丁寧に吾郎ちゃんの誕生年1973ヴィンテージ)をベルトに装着し,変身するというものでした.

変身後

なんか昭和のライダーだな…この変身の衝撃でテレビ朝日のビルがぶっ壊れるのですが,壊しちゃまずいだろ,常識的に考えて…

仮面ライダーGの武器がソムリエナイフ型の剣とかツッコミどころはいろいろあるのですが,変身後の台詞はあまりないので,クライマックスまで飛ばします.

あれは・・・

上地の猛攻に倒れこむGの目に仮面ライダーディケイドが…そしてクウガや他の平成ライダーも.見事に番宣を兼ねているのですね.平成ライダーに勇気をもらい立ち上がるG!

受け取ってもらおう.僕の,悪と正義のマリアージュ.

悪と正義のマリアージュってイミフwww

スワリング・ライダーキック!

スワリングてwww

エンディング

スワリング・ライダーキック(笑)で上地を倒したG,ビルの屋上でマスクを取って一言.

この世界は僕が守ってみせる.そしていつか,戦いが終わったとき,君ともう一度…

永井一郎「ここに孤独な愛の戦士・Gが誕生した」(完)


過去の仮面ライダーのトリビュートと思われる箇所

・改造手術という設定.臓器手術などへの配慮から,平成ライダーシリーズでは「改造」の設定は使われなくなっており,原点回帰っぽいですね.

・シェイドのワームの造形は,『カブト』のワームっぽい.使い回し?

・右手でスローに弧を描く変身ポーズは,なんとなくスカイライダーっぽい.

・ワインをセットしてジャッキを折り返すベルトの形は,なんとなくカブトっぽい.ちなみに変身ベルトはウイング型のワインオープナー.

・バイクで上地の乗るヘリを追いかけて,バイクごと突撃するシーン.スカイライダーのセイリング・ジャンプを彷彿とさせる.

・スワリング・ライダーキック(笑)の前にスーツの赤いラインが光るのは,555でも観られた演出.

・スワリング・ライダーキック(笑)は回転とび蹴り.これは2号のライダー卍キック,V3のスクリューキック,ストロンガーの超電ドリルキックなどで観られるお馴染みの技.

・エンディングで変身スーツのままヘルメットだけを外すのは,昭和ライダーっぽい.性格には石ノ森章太郎先生の漫画版を思い出させます.


まぁ,いろいろツッコミを入れましたし,『ソムリエ』のトンデモっぷりを思い出して笑わせて頂きましたが,かなりよくできたドラマでした.20分程度とはいえ,かなり面白かったです.上地雄輔の悪役っぷりも見事でした.ああいうキレてる悪役,最近のライダーにいるいる.

主題歌も作ればよかったのにね.


平成ライダーOBの出演シーンなど,以下の記事を参考にさせて頂きました.引用はしませんが感謝の意をこめて紹介します.

»特撮!萌え散らかし劇場 仮面ライダーG 
»仮面ライダーG-オジンオズボーン・篠宮暁の公式ブログ『しのみや音楽堂』

あと,セリフ起こしは二度とやらない.20分程度なのに疲れた…


劇場版 仮面ライダーキバ 限定 [DVD]
劇場版 仮面ライダーキバ 限定 [DVD]