天橋立北側の風景(春の天橋立ツアー・その4)

天橋立を歩いて渡った後は北側を散策.というかこれからが本番なのよねー.

元伊勢籠神社

天橋立からすぐ近くにある籠神社(このじんじゃ).伊勢神宮が今の場所に遷るまでに一時的に祀られたという「元伊勢」です.どうでもいいけどすごく派手なサイトですね.

ここにある狛犬(重文)を愛人が見たい!というので寄ってみました.股のぞきで有名な傘松公園に向かうケーブルカーやリフトへの途中にあるので,お参りする人が多かったです.

魔除狛犬1

阿ー!

魔除狛犬

吽!吽の子の方がちょっとのっぺりしている?

お守り

馬だけに...なんというアバウトなお守り.

亀

神社を抜けたところに亀.亀の置物の上で甲羅干しというチャーミングな絵.

成相寺

今回の旅のメイン目的・成相寺.西国三十三箇所第28番札所です.三十三箇所もだいぶ制覇してきました.

現在,秘仏の不動明王図・蔵王権現像・軍荼利明王像が初公開されています.これが観たかったの.蔵王や軍荼利明王がメインで公開されるなんて珍しいと思いながら堪能しました.私も愛人も明王好き.

仏像の写真は当然ないので,他の写真を.

真向の龍

真向の龍(左甚五郎).どこから見ても龍の目がこちらを向いているという像です.これは本堂にありながら写真撮影可能.左甚五郎ってひと目で彼と分かる作品ばかりですよね.

鉄湯船

鉄湯船(重文).手水鉢になっています.鎌倉時代のもの.

成相寺,仏像も景色も非常によかったです.案内をしてくれるご住職のお話も面白かった!遠いけれどまた行きたい.

成相寺へのアクセス

天橋立北端からケーブルカーまたはリフトで傘松公園,傘松公園から丹後海陸交通の登山バスで約7分(15分に1本程度の間隔).ネットで調べると「タクシーが一番早くて安い」とあるけど,天橋立北端からならバスルートが早いと思います.

なお,バスやタクシーでは直接本堂下につけるので仁王門はスルーします.伝快慶?という仁王像が見たければ,下車後に歩いてどうぞ.

傘松公園

成相寺から下山して傘松公園へ.股のぞきで有名ですね.

傘松公園1

天橋立が一望できます.よく歩いたな...と思わせる光景.

傘松公園2

股のぞき(実際にはカメラを反転させただけです).天に上るように見えるから天橋立というんですよね.


この頃になるとさすがの私と愛人も結構疲れてきました.朝から10キロ以上歩いてるよな既に...

(この項続く)