『仮面ライダーW(ダブル)』に見る昭和ライダーや石ノ森章太郎作品へのオマージュ一覧

オレ的に大好評のまま最終回を迎えた『仮面ライダーW(ダブル)』の話が続きます。

本作は放映開始前より,「"次の10年"に向けた新たなるシリーズの第1作」「原点回帰」という位置づけであると語られてきました。視聴していて実際に昭和の仮面ライダー,特に1号・2号との共通点が多いなーと思うことが多かったです。

そんな経緯から,『仮面ライダーW(ダブル)』における昭和ライダーシリーズとの類似点・共通点なんてものをまとめて,ついでに「石ノ森章太郎作品」まで範囲を広げて整理してみました。並べて見ると,うん,昭和ライダー好きは納得してWを,平成派はこれを機に昭和ライダーに手を出してもいいと思うよ。

なおWikipediaを見て作品を思い出しながら書いたので,他にもあるかも。思い出したら追記します。

仮面ライダーW - Wikipedia

ストーリー全体の類似点

  • 敵の技術により力を得た者が,組織の野望に対し唯一対抗し得る存在として戦う(仮面ライダー,サイボーグ009他,石ノ森章太郎作品共通)
  • 主人公はどこの組織にも属さない風来坊(昭和ライダー全般)
  • 主人公たちの心の支えとなるおやっさん,鳴海壮吉(立花藤兵衛ら)
  • 両親と妹の復讐のためにライダーとなる照井竜,しかも妹の名前は春子(風見志郎)
  • 地球規模で人類を変えるガイアインパクト(漫画版仮面ライダーの10月計画)

仮面ライダーや敵キャラの造形・能力上の類似点

  • サイクロンメモリによる風の力を使う戦士(漫画版仮面ライダー)
  • 多数のメモリを駆使して柔軟に戦う仮面ライダーWと,パワー型の仮面ライダーアクセル(技の1号,力の2号)
  • サイクロンメモリの名称(1号2号のバイクの名前はサイクロン)
  • Wの基本フォームは緑と黒のカラーリング(仮面ライダー1号,2号)
  • Wのセンターからパックリ分かれた奇怪なデザイン(キカイダー)
  • Wのマフラーと赤い複眼(昭和ライダー全般)
  • 仮面ライダージョーカーの必殺技はライダーパンチ&ライダーキック(1号,2号)
  • アクセルトライアル,ナスカLV2の超高速移動(サイボーグ009の加速装置)
  • 仮面ライダースカル(スカルマン)
  • 偽物仮面ライダーと言われたアームズ・ドーパント(ショッカーライダー)
  • 右腕をあらゆる武器に換えて自在に攻撃するアームズ・ドーパント(ライダーマン)
  • ホッパー・ドーパント(仮面ライダー1号2号のモチーフはバッタ)
  • マスカレイド・ドーパントのデザイン(ショッカー戦闘員のみなさん)

その他キャラ的な小ネタ

  • ジョーカーの変身ポーズ(桐山漣は仮面ライダーBLACK大好きらしく,影響を感じさせる)
  • アクセルの気合入った変身シーン(平成シリーズはおおむね薄味)
  • W変身時に顔に模様が浮かぶ(一文字隼人)
  • アクセルトライアル習得時の特訓,しかも岩場でモトクロス(昭和ライダーに特訓は不可欠)
  • 日常は温厚で紳士的な敵ボス,園咲琉兵衛(アポロガイスト?)
  • 主人公が「しょうたろう」,最終回の依頼人は「あきら」(石ノ森章太郎と,その次男は平成ライダーシリーズのスーパーバイザー小野寺章)

最後は意外だった...