金刀比羅宮(こんぴら)参拝

連休を利用して高松・岡山方面に行ってきました。

目的のひとつが「こんぴら」こと金刀比羅宮参拝。関西からのルートは岡山で乗換。高松経由かと思いきや,岡山から高知方面へ向かう特急・南風で1時間で最寄りの琴平駅まで。結構アクセスいいですね。

奥社まで1,368段の石段。ここからがスタート。

重文の旭社。

本宮。ここまで785段,所要時間25~30分くらいでしょうか。ここで引き返す人が多かったですが,私達は気にせず奥の院を目指します。

途中にある白峰神宮。崇徳上皇が祀られています。というより,金刀比羅宮自体が崇徳上皇を合祀しているところ。怨念が怖いのできちんと参拝しましょう。

奥社(写真忘れた)までは所用時間1時間くらい。途中,各社で参拝しながらだったので時間がかかりましたが,休憩せず特に寄らずの帰りは40分ほどで下山しました。私と愛人は歩き慣れているというのもありますが,結構速かったですね。体力的にも余裕。ただ残暑の時期だったので暑かった...

こんぴら参拝については,以下のAll Aboutの記事が参考になるかと思います。

1368段の石段登り、こんぴらさんへ【香川】 [名所・旧跡] All About

JR琴平駅から参道に向かう途中の骨董店にいた看板ぬこ。骨董店&ぬこって絵になりますね。