遅ればせながらキリン「GLAND KIRIN(グランドキリン)」を飲んでみた

こんにちは、ビールを普段控えている割に夏になると飲まざるを得ないmixvoxです!

本日ご紹介するのはキリンのプレミアムビール「GLAND KIRIN(グランドキリン)」。6/19よりセブンイレブンにて先行発売されています。発売開始日に早速飲んだんですけど、遅ればせながらの記事アップ。

セブンイレブンで238円で売っています。どうでもいいけど「先行発売」と言いながらセブンイレブン以外で見たことない。どっか売ってるのかな?

キリンがかなり自信を持っているようです!

注いで見たところ。ちなみにこれは発売開始日に出張先のホテルで撮影したもので、暗い部屋&赤めの照明のため、実物とは色が異なります。念のため、白い環境でも。こちらの方が実物に近い。

さてお味ですが、ラガーや一番絞りのイメージで飲むと意外なくらいの麦の甘さと香り。麦芽100%なだけあって、しっかりしたものです。うん、やはり米やスターチはビールの敵ですね。

すっきりしながら華やかな香りと、濃厚な味わい。かと言って濃すぎず、他のラガービールのラインナップよりもどんな食事に合わせやすいと思います。

リリース時に「至高のビール」「いや究極の」「日本初の」「これが国産ビールか?」といった提灯記事を見かけまして、いやいくらなんでも提灯すぎるだろ地ビール飲めよ…と思いましたが、一般人ではなかなか安定していない地方の地ビールほど個性的ではないにせよ、キリンのような大手がこれだけのクオリティのビールを安定供給してくれる意味は大きいと思います。なんなら、たまに家で飲むビールはグランドキリンに絞ってもいいかも!というレベル(でも健康を気にしてるのでビールは控えてる…)

ごちそうさまでした!


--Posted from するぷろ for iPhone.