関西初!京都発!揚げピッツァのFritz K《フリッツケイ》に行ってきた!(二条駅北)

揚げピッツァ...名前の通り揚げたピザ。ナポリの伝統食だそうです。と言ってもいまいちピンとこない。

ということで、揚げピッツァの専門店が京都・二条駅近くに2012年2月にオープンしています。ずっと気になっていたのですがついに行ってきました。その名もFritz K《フリッツケイ》

Fritz K(フリッツケイ)|揚げピザ(パンツェロッティ)専門店・京都

JR・京都市営地下鉄二条駅から徒歩6分(公式サイトより)、千本通を北に上がった左手にあります。個人的には6分かからない感じと補足しておきましょう。そして揚げピッツァとは?!期待が高まります。

ランチタイム(11:30-14:00)にはお得なランチセットもあるようです。が、この日は14時を惜しくも過ぎてしまいましたので、単品で頼んでみました。自慢の揚げピッツァ、初めてなので定番と思われる「フリッツ」を注文してみました!

注文してから包んで揚げるピザ。フリッツ280円、ハイネケンビール400円。暑かったの。

包み紙をオープン!揚げたてです(当たり前だ)。形は半月状。大きさは...そう、大きめで小判状のカレーパンくらいでしょうか。軽食なら1つで十分、お腹が空いていたら2つペロリといけるでしょうか。すみません、少食なのでよく分かりません。

かじってみましたー。チーズがむにー。

かじってみました。トマトソースがとろーり。チーズ、ハム、トマトソースが暑くて美味しい!火傷に注意。

軽いランチにちょうどいい量ですね。お子様でもひとつペロリといける量でしょう。むしろお子様は大好きな味。大人の私は、ビールかワインを飲みながら休日の遅めのランチに最適!と思いましたw

なお、18時からは「バル」として生ハムなどのオススメのアテでお酒を飲む店になるようです。アルコールを頼むと揚げピッツァがハーフサイズでいろいろ頼めるようですし、何より店主はソムリエらしくワインの品揃えもいいらしい!これは夜絶対行くぞ!今度はバル使いする!!

ごちそうさまでした!

料理通信 2012年 10月号 [雑誌]

角川春樹事務所 (2012-09-06)

店の前にこの本があったけど、登場しているのかな...