京都・関西を観光するのにお得なキップまとめ(2013年春版)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ググれば出てくるんですが、覚え書きも兼ねてリンクと諸注意をまとめておきます。

まず京都を観光するなら以下の情報が基本です。

京都市交通局:お得な乗車券
チケット&グッズ|スルッとKANSAI

上記リンクの注意事項をよく読めば分かるんですが、地元民として気になる注意事項、つまりよくトラブルを目にするポイントを一言ずつ。

京都市交通局:市バス専用一日乗車券カード:基本的には市街中心部が乗り放題で、嵯峨野方面ですと嵐山・高雄、岩倉方面ですと修学院・大原・鞍馬・貴船などは対象外となります。あと京都バスには乗れません(これよく見る)。京都バスと市バスは違います。京都バスは私鉄なんですよ。

京都市交通局:京都観光一日(二日)乗車券:市営地下鉄全域と市バス・京都バスほぼ全域のエリアが乗り放題となるため、市バス専用一日乗車券の多くの問題が解決できます。来たバスに乗れるので、市バスでも京都バスでも乗れるのが大きい。大覚寺や大原は対象外ですが、まぁこのエリアは本気で遠いので...

京都市交通局:京都観光一日乗車券「京めぐり」:奈良県内の近鉄をどこまで乗り放題になるかで二段階の料金。京都観光はもちろんですが、京都から奈良に観光に行く際にも使えます。近鉄奈良駅周辺で興福寺などに行くなら1,800円、橿原神宮や長谷寺に行くなら2,100円コース。

3dayチケット(関西限定版)|チケット&グッズ|スルッとKANSAI:京都に限らず近畿圏の私鉄がほとんど乗れる。3日連続でなくてもいい。難点は奈良交通バスが使えないことと、利用期間が限定されていること。

3day・2dayチケット|チケット&グッズ|スルッとKANSAI:こちらは関西以外のエリアで買えるチケットで、利用期間の限定はなく通年利用可能。難点は2日ないしは3日連続でないとダメ。

いずれのチケットも地元民として結構使っていますが、関西圏で2-3日の宿泊旅行が決まっているなら3day・2dayチケット(関西以外)が最強じゃないでしょうか。和歌山や姫路方面などに旅行に行く際に、出張のときにたまに出先で買います。

皆様よい京都&関西旅行をお過ごしください。このテーマだけで、ひとつのWebサイトが作れるんじゃなかろうか。