結婚ライフハック -同棲カップルが賃貸物件を探すためのコツ-

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • タグ:

Twitterで友人よりリクエストをいただいたので書きます。

Q. カップルが同棲を始めるときの部屋探しのコツってないですか??
A. ないんだな、それが。

はい解散。...とするには友達に冷たいので私の経験をもとにいくつか書きたいと思います。大前提として私の場合、「1年以内の結婚を前提にした同棲」です。

  1. 物件をどうやって探す?
  2. 契約はどうなる?
  3. 「単なる同居」と「婚約者の同居」はどう違う?
  4. 1人居住で契約した物件に同居人が転がり込むとどうなる?

1.物件をどうやって探す?

ファミリー向け物件、ないしは2人同居可能な物件を探すだけです。一般的な賃貸検索のWebサイトではファミリー向け物件の特集がありますし、「2人同居可能」などの条件を加えて検索できる検索サイトも多いので、探すのは容易ではないでしょうか。

検索サイトなりでアタリをつけたら、とっとと不動産屋に行けばいいんじゃないですかね。どうせそのうち行くことですし。私が不動産屋に行って担当者の名刺を貰って驚いたのは、ファミリー向けの部署があるということでした。どうせ契約でいろいろ世話になるんですし、早めに相談した方がいいんじゃないですかね。

2.契約はどうなる?

私の実績で言うと、将来の夫たる私が契約名義となりました。私の保証人は必要として、同居人(=のちの妻)の保証人はどうなるか?結論から申し上げると、保証人は双方必要でした。

まー貸す側の観点からすると、カップルの片方が万一出ていった際の家賃滞納のリスクがありますからね。当然でしょう。ということで、私と妻の双方でそれぞれ保証人を立て、保証人の名前や住所や年収を記入して住民票も揃えました。

ところで話は逸れますが、賃貸物件の保証人という制度は微妙ですよね。私は働き盛りで高収入の兄を保証人としていますが、妻の場合はセミリタイアの義父が保証人。家賃滞納時にリタイア世代が保証人として役に立つのでしょうか。連帯保証人の見直しを含む民法改正が検討されているそうですが、今後の動向に注目です。

なお、保証人不要の物件での同棲は知らん。

3.「単なる同居」と「婚約者の同居」はどう違う?

ルームシェアしたことないので分かりませんが、不動産屋の話やネットで調べたことを総合すると、「貸主(大家)の心証」以上の違いはないような。参考記事として以下。
恋人と半同棲状態、これって契約上違反なの?:Kirei Style ニュース

私と妻は結婚予定ということで入居しましたが、別に入籍の実績を大家から訊かれてないな...

いわゆる「婚約状態」が有利になるケースとしては、結婚予定のカップルでも恩恵を受けられるファミリー向けの補助制度があります。京都でいうと特優賃:とくゆうちん。これはお住まいの地域で異なると思うので調べてください。京都市の場合だと入籍6ヶ月前から住めるそうです。入居して別れたらどうなるんでしょう。

4.1人居住で契約した物件に同居人が転がり込むとどうなる?

1人暮らしと嘘ついて同棲したらどうなるか?Q&Aサイトでは「バレなければ大丈夫」なんて回答があって辟易するんですが、これ普通に契約違反じゃないですかね。国交省の契約書雛形にも違反事項として書いてます。

住宅:「賃貸住宅標準契約書」(改訂版)のダウンロード - 国土交通省

頭書(5)に記載する同居人に新たな同居人を追加(出生を除く。)すること。

貸主の心証次第かもしれませんが、契約違反なら叩き出されても文句は言えないってことを覚えておいた方がよさそう。

ということで

結婚予定があるなら、その旨を仲介業や貸主に伝えた方が話は早いんじゃないですかね。いやまじで。