ワールドカップで盛り上がっていますがここで2002年の日本代表の足跡を見てみましょう(磐田駅より)

文字通り足跡。というか足型。

iwata_2002.JPG

JR磐田駅にありました。磐田って何度か行ったことがあるけど初めて気づきました。服部(右から3列目、上から2行目)が扁平足に見えるのがとても気になります。

2002年の日韓ワールドカップ、ベルギー戦での鈴木隆行の同点ゴールに涙しました。ロングフィードからのつま先を伸ばしたギリギリのシュート。私が生粋のアントラーズサポーターであることを差し引いても、あれほど美しいゴールは今まで観たことがありません。

あれから12年後のワールドカップ。初戦を落としたくらいで落ち込んではいられません。勇気を持って飛び込んだ鈴木隆行に力をもらって、いざ明日のギリシャ戦へ。