サントリー・キリン・サッポロのこの夏のグレープフルーツ系チューハイを飲み比べてみた

先日こんな記事を書きましたら意外とアクセスを集めています。

サッポロ&ローソンの「贅沢果汁のお酒 グレープフルーツ」がフルーティーすぎて美味い

その後も飲み続けているのですが、先日ローソンのアルコール飲料棚を覗いていたら他社のグレープフルーツ系チューハイも気になりました。ということで比較してみました。厳密にはチューハイでないものも含みますが細けえこたぁいいんだよ。

grapefruits2014_1.JPG

サントリー「GREEN STYLE」

こちらもローソンとのコラボ商品のようです。アルコール度数4%、果汁は不明。

grapefruits2014_2.JPG

色は薄め。グレープフルーツを発酵させて作っているそうです。甘くなくて食事に合わせやすい感じでしょうか。

キリン ビターズ ほろにがグレープフルーツチューハイ

アルコール度数8%。果汁2.4%。ついでに糖類ゼロ。

grapefruits2014_3.JPG

高いアルコール度数もさることながら、ハーブが効いており、確かにほろにが。カクテルっぽいですね。

サッポロ 贅沢果汁のお酒 グレープフルーツ

紹介済みのローソンとサッポロのコラボ。アルコール度数4%で果汁90%超。

grapefruits2014_4.JPG

他2社と比べると圧倒的に色が濃い!

シーンや好みはありますが、個人的にはサッポロのものを初めて飲んだときの衝撃が忘れられません。まんまグレープフルーツ果汁!たのむからサッポロさんはこれを通販で買えるようにしてほしいです。