2015年に読んで面白かったマンガ7選

昨年に引き続き,今年読んで面白かったマンガをまとめておきます。昨年も書いたように,マンガまとめエントリーが流行っていてメジャーどころを挙げると批判が集まるようですが,2015年を振り返る意味でも大事なのであまり気にせず書いてみます。

ランキングもなにもなく順不同です。なお,Webで試し読みできる作品が多いので,Amazonへのリンクは最小限にとどめます。

1. 江口夏実『鬼灯の冷徹』1-20巻(続刊)

いきなりメジャーどころじゃねーか!ってツッコミはなしで。前回のエントリ通り,妻の入院中に1巻をお見舞いでいただいて,夫婦ともどもハマりました。昨年書いたようにDモーニングを購読しているのに,なぜ今まで読まなかった私。こちらで1話が試し読みできます。
鬼灯の冷徹 / 江口夏実 - モーニング公式サイト - モアイ

地獄を舞台にした日常的コメディといった位置づけ。すっきりした絵柄と適度なブラックユーモアが私の心を捉え,一気に全巻揃えてしまいました(主に妻が)。主人公の鬼神・鬼灯様(なぜか様付)のニヒル&ブラックユーモアの面白さもさることながら,地獄や妖怪などの民俗に関する作者の豊富な知識と描写に感心します。あと動物が妙にかわいいので動物好きにもおすすめ。シロさんと芥子ちゃんかわいい。

アニメ化もしており,DVD全6巻を順次レンタルで視聴中です。鬼灯様を演じる安元洋貴さんのバリトンにしびれます。オープニングも素敵。しかし,私たち夫婦が爆笑したのは19巻のDVD付き限定版。白澤が生み出したオリジナルキャラクター・ねうねうを小山力也が演じています。ジャック・バウアーが「ねーう」だけ言うのは必見です。

DVD付き 鬼灯の冷徹(19)限定版 (講談社キャラクターズA)
江口 夏実
講談社 (2015-08-21)
売り上げランキング: 7,034

2. 椿いずみ『月刊少女野崎くん』1-6巻(続刊)

こちらも妻の入院時のお見舞い。12/22に7巻が発売されますね。以下から第1話と最新話が試し読みできます。

月刊少女野崎くん - 漫画 - ガンガンONLINE | SQUARE ENIX

こちらも日常系ギャグマンガ。いやヒロインに寄り添うとラブコメディなんだろうか。主人公が人気少女漫画家,その実態は190cmの無骨な男子高校生というお話しです。いろいろぶっ飛んでいますが安心して楽しめます。著者の作品は初めて読んだのですが,女の子がもれなくかわいいです。結月かわいいよ結月(巨乳好き)。

6巻までは(妻が)全部揃え,もちろん7巻も買う予定です。こういう日常系ってどうやって連載を終了させるのか楽しみであり,ちょっと不安でもあります。アニメは未視聴。

3. 九井諒子『ダンジョン飯』1-2巻(続刊)

今年のコミック界を席巻し,1巻発売当初から「今年の『このマンガがすごい!』はこれで決まり」と言われ,本当に今年のオトコ編で1位になった作品。うん,文句なく面白い。

【発売記念】『このマンガがすごい!2016』 第1位を特別発表! | このマンガがすごい!WEB

『ダンジョン飯』の素晴らしさはもはや語るところがないくらい語り尽くされていますが,ダンジョン+グルメを組み合わせて,かつレシピの描写・記載があることで,妙なリアリティや説得力を持たせたことだと思います。もちろんアイディアだけの1発ものではなく,著者の緻密な画力や構成があってこそ。(グルメコミックブームにはそろそろ食傷気味ですが)その中でも美味しそうに見えます。完全に作者の掌で転がされていますね。

マッドサイエンティストともいうべきライオスの魔物への異常な関心,マルシルの常識人だけど空腹には勝てないのヤダーッ!!な振る舞いといったキャラが立っているのも素晴らしいです。マルシルかわいいよマルシル。RPGのような世界観も素敵。ドラクエとかFFとかではなく,PCゲーム時代のウィザードリィやロードス島戦記の雰囲気ですね(歳がばれる)。

ダンジョン飯 2巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))
KADOKAWA / エンターブレイン (2015-08-12)
売り上げランキング: 149

4. 大島千春『いぶり暮らし』1-3巻(続刊)

そろそろグルメ系コミックはいいかなぁ...とここ2,3年毎年言っているのですが,燻製ものということで買うことにしました。絶対旨いに決まっている。酒も進むに違いない。そして昔から燻製に興味があるのよね。

同棲3年目の頼子と巡という20代のカップルの燻製生活を描く本作は,以下から第1話と最新話が試し読みできます。『ワカコ酒』と同じメディアですね。
いぶり暮らし|WEBコミック ぜにょん

グルメものではありますが,「燻製」に特化した作品で,レシピもだいたい分かります。まぁこれだけグルメ系コミックが雨後の筍のように頻出すると,ジャンルに特化するしかないですよね。『ワカコ酒』もそうですしね。そういえば本作も映像向きな印象を受けるので,そのうち深夜ドラマになりそうな気がします...

それにしても,毎話見るたびに自宅でも燻製やりたくなってくる...このマンガで燻製にも熱燻と冷燻があることを知りました。頼子と巡の住まいは1戸建て(借家?)のようですが,賃貸マンションでも燻製できるのかな...と本作を読んでうずうずしていたところ,同僚から「家庭用の燻製器ならば換気扇で十分ですよ」と教えていただきました。よし,この冬チャレンジしてみるか!(もはや本の感想ですらない)

5. クリスタルな洋介『お酒は夫婦になってから』1巻(続刊)

これも特化型グルメ系コミックかな。お酒&夫婦ものです。以下から何話か試し読みできます。
やわらかスピリッツ - お酒は夫婦になってから

お酒と決め台詞,シンプルな絵柄。『ワカコ酒』に近いものがあるかもしれません。とにかくちーちゃんがかわいいです。カクテルのレシピも参考になります。上記リンクのWebコミックでも読めますが,出版された本では結構な描き下ろしがあるので購入がおすすめ。

作者のことは初めて知ったのですが,結構な巻数の作品を出されているんですね。他も読んでみようかな。

6. 恩田チロ『姉のおなかをふくらませるのは僕』1-2巻(続刊)

その意味深すぎるタイトルで2014年のネット界隈を騒然とさせた作品が今年堂々の出版!以下で1話が試し読みできます。
姉のおなかをふくらませるのは僕|秋田書店

女子高生と小学生男子の血の繋がらない姉弟という設定,姉・京子のむっちりした体型,どうみてもエロマn(略)と思いきや,なかなかどうしてレシピ本として優秀です。第1話のチンチンカーの他,1巻に登場する焼き白菜とベーコン煮パスタは是非作ってみたい。「本がないならブログをお読み」さんが既に再現されているので参考までに。
『姉のおなかをふくらませるのは僕』の"焼き白菜とベーコン煮パスタ‏"を再現! - 本がないならブログをお読み

レシピ本として見ると,少々がっつりめが多いです。というか京子よ,三食チャーハンとか太るぞマジで。ちょうど先月に2巻が発売されたばかり。今Amazon見たらKindle版もリリース済でした。よし買うぞ。

7. カレー沢薫『やわらかい。 課長 起田総司』

連載開始以来Dモーニングで愛読している『やわらかい。 課長 起田総司』が遂に書籍化。待ち望んでいたぜヒャッハー!1話立ち読み可能。
やわらかい。 課長 起田総司 / カレー沢薫 - モーニング公式サイト - モアイ

仕事はデキる・女にモテるが失恋を機にEDになってしまった起田課長の悲哀を描く壮大な不条理ギャグマンガ。いや私も若い頃EDになったけど,あれ大変なんですよ(カミングアウト)。

それはさておき,本作品は恋愛や結婚を望むすべての男女が読むべきだと思います。「男をATMとしか見ていない」千葉さん,「起田にフラれたら宗教にハマるかも!壺を買ってしまうかも!」な東堂さん...作者はどんな闇を見て生きてきたんだ...婚活世代の女子のリアルがここに!という感じです。

辛口というかブラックユーモアが好きな人にはとてもおすすめです。私はハマりすぎて,著者のダークな思想に染まり過ぎないように他の作品を読むか読まざるか悩んでいます。『負ける技術』,断片を見聞きする範囲では面白そうなんだよな...

まとめ

7作品挙げて改めて思ったけど,今年,グルメ系やコメディなどの1話読み切り型のマンガを中心に読んできた気がする。最近はKindleでの読書が中心になってきているからなのか,この手の読み切り型こそKindleに向いているというべきなのか。

そういえば昨年のエントリで懸念していたベイビーステップは,講談社の1-3巻無料のセールの際に結局最新巻まで買ってしまいました。セールが!セールが憎い...