タグ「荒川弘」が付けられているもの

そろそろ『鋼の錬金術師』完結について一言。

6月11日発売の少年ガンガン7月号で,9年間連載した『鋼の錬金術師』がついに完結しました。愛人に勧められて本作を読んで私はすっかりハマってしまいました。いろいろ思うところは書評ブログにネタバレほとんどなしの感想を書きましたので,ご参考に。

【微ネタバレ】『鋼の錬金術師』最終回(少年ガンガン2010年7月号) | mixvox reading

さて,こちらでは原作ではなく同時並行で進行しているアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』について,原作との違いから最終章を述べたいと思います。ストーリーの本質とは関係ないネタバレちょっとだけ。

アニメも最終章に入り絶好調!ハガレンこと『鋼の錬金術師』の最新巻登場!

鋼の錬金術師 25 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 25 (ガンガンコミックス)

最終章の中でも話はクライマックスへ.作品序盤から言われていた「人柱」がようやく5人揃いました.はたして,「お父様」の狙いは?

以下,ネタバレなしの感想.

マンガ評:荒川弘『百姓貴族』

ハガレンこと『鋼の錬金術師』でおなじみの荒川弘の『百姓貴族』を読みました.北海道出身にしてマンガ家になる前に本当に農業をやってきた著者による農業コミックエッセイ.

百姓貴族 (WINGS COMICS)
百姓貴族 (WINGS COMICS)

今気づいたけど,1巻というナンバリングがついてた...続刊なんですよね...

ハガレン24巻発売!表紙はシン3人衆をバックにキング・ブラットレイ大総統!

鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)

表紙はシグ+イズミ師匠でもいい気がしますが(まだ出てないよね?),大総統大活躍の巻だから仕方がないか.

今更ながら『鋼の錬金術師』にハマりました

ハガレンこと『鋼の錬金術師』,面白いとは聞いていたのですが,これまで読んでいませんでした.なんとなく長くなりそうなので,完結してからでいいかなーと.

ところが,愛人が14巻まで集めていたのを我が家に持ってきたのを読んだところ,ハマりにハマってしまい,一気に最新22巻まで揃えてしまいました.大人買いってやつ.

鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)
鋼の錬金術師 22 (ガンガンコミックス)