タグ「Nikon」が付けられているもの

Nikon COOLPIX L820を購入したことはお伝えしていますが、合わせて無線LAN付のSDカード・Eye-Fiデビューしました。これが実に素晴らしい。

購入したモデルはこれ。

Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 - 容量、スピードが大幅アップでさらにハイパフォーマンスな撮影環境を実現 | Eye-Fi Japan

ニコン製カメラ Eye-Fi 動作対応表 << よくある質問 << サポート << Eye-Fi Japanというページを見るとL810には対応しているらしいし(2013年4月末現在)、カメラ自体が普通にEye-Fi対応機能あるしで購入しました。

結論:Nikon COOLPIX L820でEye-Fiは普通に使えます

これが実にいい。L820→iPhone→iCloudの転送で実にスムーズ。デジカメで撮った写真をすぐにSNSに投稿できるってのはいいですね。

気になる転送速度の話。カメラからiPhoneへの転送は、画像1枚あたり感覚値で3秒くらいでしょうか...ファイルサイズが3M超えることを考えると十分早いです。転送速度が気になって最新型のClass10の機種を買いましたが、これなら別にClass6でもよかったかも...iPhoneへの転送はバックエンドで行なわれるし...

気になるのはカメラ側のバッテリーです。Wi-Fiの電波を発するとなるとバッテリーを結構食う印象です。あくまで感覚値ですがデジカメのバッテリー消費量が倍くらい?私はカメラ側の機能で、不要なときにはWi-Fiを無効にしていますがどうなんでしょう。

あとはね...iCloud転送されるとなると、別に16GBもいらないんだよね...

まとめると以下。

  • ネットに転送できずにデジカメが面倒になった人にオススメ
  • デジカメで撮影した写真をすぐにスマートフォンで確認したい人にオススメ
  • カメラで撮影した写真をブログに使いたいブロガーのオススメ
  • カメラの予備バッテリーは常備した方がよいかも...
Eye-Fi Pro X2 16GB Class10
Eye-Fi Pro X2 16GB Class10
posted with amazlet at 13.05.07
Eye-Fi Japan (2012-11-14)
売り上げランキング: 340

前回の記事の通り、Nikon COOLPIX L820という高性能デジカメを購入しました。で、早速撮影してみましたというのがこのレビュー記事。

宇治に撮影の旅に出てみました。iPhone 4Sで撮影した写真との比較もあります。詳細は以下からどうぞ。

タイトルで言いたいことをすべて言っていますが、デジカメを買い替えました。ニコンのCOOLPIX L820という割とごつめのデジカメにしました。

COOLPIX L820 | ニコンイメージング

一眼レフにするか悩んだ末に、荷物の多い私が出張・旅行時にカメラ本体+レンズ数個持ち歩くのは不可能と結論づけ、高性能ズーム&接写の効く万能型デジカメ1台にしました。

先代のコンデジがオリンパスということもあり、慣れを考え同メーカーも考慮しました。しかしオリンパスのカメラって小さめで両手でグリップするには小さいんですよね。女子向けというか片手向けというか。触った感じがグッとこなかったので脱落。

最終的には以下の候補から選びました。

最初はオリンパスかキヤノンのつもりが、最終的にNikonになったのは実機触った印象としか言いようがないです。Nikonのカメラすごいよ。カメラ詳しくない私にもなんとなく分かるレンズの本気感。

P520ではなくL820を選んだのは、これまた持った時に手にしっくりきたという感じでしょうか。P520までいくと一眼レフと同じでシャッタースピードなどのマニュアル設定ができると店頭で説明頂きましたが、現段階でそこまでは凝らなくてもいいや...ということでL820を選択。1万円以上の価格差ってのも大きかったし。

レビューはおいおい書きたいと思います。

それにしても、宮﨑あおいさんでもガッキーでもなくキムタクを選んだか...(意味深)

Nikon デジタルカメラ COOLPIX (クールピクス) L820 BK ブラック L820BK
ニコン (2013-02-21)
売り上げランキング: 16,157