タグ「カブト」が付けられているもの

今週の「仮面ライダーカブト」(第2話)

当サイトでは仮面ライダー生誕35周年記念番組「仮面ライダーカブト」をどこよりも勝手に応援します.あらすじはこちらでご覧ください.


翌朝、妹の樹花(奥村夏未)に朝食を作ってやりつつ新聞を確認する天道。昨日の事件が一行も出ていないということは、ZECTという組織にかなり力があるらしい。天道はZECTに興味を抱いて...。

妹に怪訝に思われた天道がごまかすための一言.「暇つぶしに株でもやってみようと思ってね」...あのー株とカブトをかけてますか?

天道が加賀美とひより(里中唯)がアルバイトをしているレストラン、ビストロ・サルへやってきた。メニューを差し出すひよりにいきなり「さば味噌」という天道。店のメニューにはないが、まかないを食べたいという。店主の弓子(西牟田恵)に言われさば味噌を出す天道。珍しく「うまい」とひよりの料理の腕を持ち上げる。

ここ,かなり笑えました.天道のサバ味噌評:「赤味噌に白味噌,それに信州味噌をブレンドしてあるな」ってお前は「美味しんぼ」かい!しかもナイフとフォークでエレガントにサバ味噌を食べている姿がかなりアレです.

という感じで,彼を付け狙うワーム(敵キャラ)を今回もあっさりと倒してしまった天道総司こと水嶋ヒロこと仮面ライダーカブトですが,今回はライダーフォームなる姿を披露していました.ライダーフォームになると「クロックムッシュアップ」とかいう超高速の動きができるようです.ただし時間限定.ってコレ「555」で出てきた10秒のアレですよね.

まぁライダーフォームはスマートで恰好良いですねっていうか元のマスクドフォーム恰好悪すぎ.マスクドフォームからライダーフォームに変形できる人形があったら,マスクドフォームのパーツは子供になくされますね.「マジンガーZ」の超合金のロケットパンチ部のように

今週の「仮面ライダーカブト」(第1話)

そんな訳で始まりました「仮面ライダーカブト」.当サイトでは「仮面ライダー生誕35周年記念番組」をどこよりも勝手に応援します.

今作の設定ですが,7年前に地球に落ちて以来発生しつつある「ワーム」なる怪物に対して作られた組織「ZECT(ゼクト)」の話だそうです.仮面ライダーはZECTが開発した戦闘システム「マスクドライダー」によって変身するものです.という訳で職業ライダーでしょうか.ちょっと「ブレイド」っぽいですね.

まだ第1話を観ただけですが,ツッコミどころ満載です.まずは主題歌がYUKI(TRF).TRFって?TRFって生きてたのかよ?あの族長みたいなDJ元気?

続いて,今回の主人公・天道総司こと水嶋ヒロさんがなかなかイイです.ZECTが開発する以前からライダーベルトを持っているという謎めかしさの上に,徹底したオレ様主義.「俺が望みさえすれば,運命は絶えず俺に味方する」なんて,オレ様主義の先輩・仮面ライダーストロンガーこと城茂でさえも言っていません.スゴすぎます.

そして最大のツッコミはスタッフのクレジット.「原作・石ノ森章太郎」って死んでるよ!いつまでインスパイアされてんだよ!天国から声が聴こえてるのかよ!(一応,石ノ森章太郎先生を慕う者としては言っておかないと)

と思いましたが,ライダーのフォルムは明らかに昆虫だし,主人公の変身前後もストロンガーっぽいし,ゼクトルーパー(やられキャラ)の右腕はライダーマンのマシンガンアームとパワーアームを足したような感じだし(ライダーマン知らない?),ワームが脱皮するのは「イナズマン」へのオマージュ?って感じで,そこかしこに石ノ森章太郎先生へのオマージュが感じられます.

「仮面ライダー生誕35周年記念番組」ってのは伊達ではないかもしれません.今後に期待大.

あ,あと主人公の妹役・天道樹花こと奥村夏未(おくむらなつみ)ってコはカワイイね!彼女の成長にも期待大だね!一瞬ときめいちゃったけど,1992年生まれの13歳だって,軽く犯罪の臭いがするね★

「仮面ライダー響鬼」の話(長井秀和調).

という訳で,本日最終回を迎えたのですが,はいどーでもいい.今作は結局盛り上がりどころがなかったし,少年視点で描かれているから平成ライダーシリーズお得意のドロドロ劇はなかったし,細川茂樹のハンパない恰好良さ以外収穫がない話でした.

平成ライダーシリーズの最高傑作は,ツレいわく「クウガ」私いわく「555」なんですが(私は「555」から観始めた),いずれにしても年々パワーが落ちているような...最近のライダーはイケメン俳優が出演することで有名ですが,オダギリジョー・須賀貴匡・賀集利樹らを輩出したのはだいぶ昔ですしね...やはり最近の作品は元気がないかもしれません.

んで,来週からは「仮面ライダーカブト」.なんでも,カブトムシがモチーフだそうで「555」と「ストロンガー」を足した感じっぽい.あ若い人は「ストロンガー」をご存知ないですか.

主人公の名前は天道総司.「天の道を行き,総てを司る」の名前の通り世界で自分が一番偉いと思っている...ってますます「ストロンガー」の城茂的オレ様っぷりじゃん!天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ...って大見得誰も知らないですかあぁそうですか.

んで,「ZECT」なる組織が開発したライダーシステムにより...ってアレですよね?やっぱりライダーシステムに不具合があって変身する人の身体に不調をもたらして,出演者クレジットの2番目くらいの人が叫んでくれるんですよね?「オデノカラダハボドボドダ!(オレの身体はボロボロだ!)」